期間限定キャンペーン実施中!詳しくはこちら
Ecoalf

期間限定 POP UP STORE & EXHIBITION ECOALF at 銀座三越

サステナブルファッションブランド「ECOALF」が「銀座三越」にてポップアップストアとエキシビションを2/17(水)より開催。

『ゴミから生まれるアートとファッション』をテーマに電子ゴミをアートに変える美術家 長坂 真護 氏 とコラボレーション。

~ アートとイベントもあわせて環境問題と向き合うことの大切さと、未来へ続くファッションを訴求 ~

 

三陽商会が2020年3月より日本での展開をスタートさせたヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」は、環境問題と向き合うことの大切さや未来へ続くファッションを提案するポップアップストアを、2月17日(水)~3月2日(火)の2週間、銀座三越 本館3階 “GINZAステージ” にオープンいたします。スタイリッシュでサステナブルなアイテムを展開。廃棄物からのリサイクル素材等によるアウターウエアをはじめとするウィメンズ商品を中心に、春の新作の一部もいち早く販売いたします。           
また、同 本館7階 “銀座シャンデリアスカイ・イベントスペース”においては、環境問題を身近に感じていただくエキシビションとして、電子ゴミをアートに変える美術家 長坂 真護 氏と「ECOALF」が協業。

「ECOALF」の製品の原料となるペットボトルや漁網による廃棄物を用いたディスプレイ等の設置とともに、長坂氏の作品を展示いたします。
ポップアップストア期間中には、「ECOALF」の活動を伝え環境問題と向き合うためのイベントも開催し、サステナブルに繋がる環境やビジネス、心身の豊かさについて発信いたします。
特設サイトページ

 

エキシビジョンで展示する長坂氏の作品の1つ 「真実の湖Ⅱ」

「ECOALF」 銀座三越  ポップアップストア、エキシビション 概要

期間: 2021年2月17日(水)~3月2日(火)

場所: 「銀座三越」 (東京都中央区銀座4-6-16)

本館3GINZAステージ(ポップアップストア)

本館7階 銀座シャンデリアスカイ・イベントスペース(エキシビション)

「ECOALF」は、すべてのアイテムを再生素材や環境負荷の低い天然素材のみで製造し販売するヨーロッパ発のサステナブルファッションブランドです。ファッション産業が世界の天然資源を大量に使い続ける中で、ペットボトル、タイヤ、漁網などを独自の技術でリサイクルしてこれまで300種類以上もの生地を開発し、新たなコレクションをつくり出しています。また、海洋ゴミを回収・分別・再生し、製品としての新たな命を与えるプロジェクト「UPCYCLING THE OCEANS(以下UTO)」(アップサイクリング ジ オーシャンズ)を推進するなど、”地球環境を守るために服をつくる“という新しい発想のエコサイクル型ファッションブランドです。
この度、環境問題と向き合うことの大切さや、未来へ続くファッションを提案することを目的に、「銀座三越」にポップアップストアとエキシビションを約2週間にわたり開催することとしました。

 

エキシビションの内容:  ~ ゴミから生まれるアートとファッション ~  本館7階 シャンデリアスカイ・イベントスペース  ※観覧無料

本館3階のポップアップストアと同時開催する本館7階“銀座シャンデリアスカイ・イベントスペース”でのエキシビションでは、電子ゴミをアートに変える美術家 長坂 真護 氏と、海洋ゴミをファッションアイテムに生まれ変わらせる「ECOALF」が協業。

“ゴミから生まれるアートとファッション” をテーマに、「ECOALF」の製品の原料となるペットボトル・漁網などによる廃棄物を用いたディスプレイや、UTOをはじめとした「ECOALF」の環境保全活動を表したパネルを展示。

そして、サステナブルな未来へのアクションの象徴として、長坂氏がガーナのスラム街に投棄された電子ゴミなどを描いた絵画を中心とした作品約15点を展示するなど、持続可能な社会を実現するためのメッセージを日本のファッションの中心的な街、銀座から発信します。

プロダクトの原料となる廃材(ペットボトル・漁網など)をイメージとして展示

ペットボトルタワーのインスタレーションを展示 ジャケットはペットボトルが原料の製品

(上記写真:エコアルフ」直営店でのディスプレイをエキシビションにて展示)

 

アート展示:美術家 長坂 真護 /MAGO NAGASAKA  https://www.magogallery.online/

プロフィール

MAGO CREATION(株)代表取締役兼美術家

MAGO Art & Study Institute Founder

1984 年生まれ。
サステイナブル・キャピタリズムを合言葉にガーナのスラム街に先進国が不法投棄した、電子廃棄物を再利用し美術品を製作。
2017年にガーナのアグボグロシー地区にあるスラム街に単身初渡航。
世界中の電子機器のゴミが集まる最終墓場と称される地で、目の当たりにした惨状(深刻な電子機器のゴミ、環境悪化、健康被害、貧困)を何とかしたいと立ち上がり、アート製作の傍ら、ガスマスクを現地へ運び配布。
その後、自身で教師も雇いスラム街の子供たちが無償で通える小学校を設立。2019年には、同スラム街に電子廃棄物美術館を開館。
いずれこの地にリサイクル工場を建て、ゴミを資源にし、新たな産業を生み出そうという試みをしている。

この活動がハリウッドのドキュメンタリー映画監督Kern Konwiser 氏(エミー賞受賞)の目に留まり、2019 年夏に撮影開始、現在公開へ向け準備中(https://camp-fire.jp/projects/view/324202)。

 

POP UP STOREにて限定発売するTシャツのグラフィックに用いた長坂氏の絵画作品

 

POP UP STORE 展開商品: 本館3階 GINZAステージ

ポップアップストアでは、寒暖差のある今の時期に便利な、コーヒーかすを生地の原料に使ったジャケット、ペットボトルを再生したリサイクルポリエステルを使用したアウターをはじめ、海の漁網などによるリサイクルナイロンのスニーカー、ブランドのメッセージ“Because there is no planet B”(第2の地球はないのだから)をプリントしたスウェットなど、アウターウエアをはじめとするウィメンズ商品を中心に、廃棄物からのリサイクル素材等によるスタイリッシュでサステナブルなアイテムを展開いたします。

また春の新作の一部と、長坂氏の絵画作品をTシャツのグラフィックとして用いた銀座三越限定デザインのTシャツ(¥7,700)も販売いたします。

 

イベント: 本館7階  シャンデリアスカイ・イベントスペース ※ 予約制、各回定員15名、 先着順、参加費無料

ポップストア期間中には、「ECOALF」の活動を伝え環境問題と向き合うためのイベントも開催いたします。サステナブルに繋がる環境やビジネス、心身の豊かさについて「ECOALF」と親交のある講師を招き発信いたします。

※イベントは予約制となります。 ご予約はこちらから↓
特設サイトページURL 
※2/11(木)午前10時より稼働  : https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza/event_calendar/ecoalf.html
※トークイベントの予約開始は2/13(土)午前10時15分

 

①竹中俊 お話会 : 「貧困と環境問題 」 ~見て見ぬフリをしてはいけないと叫び続けた~」

日時:2月20日(土) 13:00~、16:00~(各回約90分)

ネパールで貧困に苦しむ子どもたちの生活支援に取り組み、現在は34人の子どもが生活を送る

児童養護施設を運営。

Instagram:@takenakashun

 

②『MIMOSA FESTA』トークイベント:エシカルコーディネーターAlisa Evans「エシカルファッションと女性」

日時:2月21日(日)17:30~(約60分)

国際女性デーにも深く関係している“エシカル”。服をデザインをする立場、そしてそれを着用しPRする立場のお二人から、これからの優しくかっこいいファッションのあり方について話を伺います。

https://lacittadella.co.jp/lp/mimosa/

登壇者:(リモート出演)川崎ラチッタデッラより:Alisa Evans
ゲスト:(イベント会場)Akemi Ishii、佐々木 依里
  ※トークイベントをインスタLIVEにて配信
ホストアカウント:@cinecitta_lacittadella (Alisa Evans)
https://www.instagram.com/cinecitta_lacittadella/?hl=ja
ゲストアカウント:@erisasakimeditationjourney(佐々木依里&Akemi Ishii)
https://www.instagram.com/erisasakimeditationjourney/?hl=ja

 

③クロストークイベント: ECOALF × 森のタンブラー × b8ta 「未来のためのビジネス ~体験型環境問題~」

日時:2月26日(金)17:00~(約60分)

業界の垣根をこえたコラボレーショントーク。
・アサヒビールとパナソニックが共同開発した「森のタンブラー」。使い捨てカップを楽しくゼロにしていきたい。https://futuretide.jp/
・シリコンバレー発「b8ta(ベータ)」。売ることを主目的にしない体験型店舗。https://b8ta.jp/
・ヨーロッパ発サステナブルファッションブランド「ECOALF」
登壇者:  アサヒビール株式会社 イノベーション本部 パッケージング技術研究所 古原 徹 氏
b8ta Japan CEO 北川 卓司 氏
株式会社三陽商会 エコアルフ企画課長 兼 エコアルフジャパン株式会社 取締役  下川 雅敏

 

④トークイベント:岡 清華 “温故知新の知恵から在り方を考える”  Think Be, Not Do,

日時:2月27日(土)  (各回約60分)

14:30 ~ “ヒト“ 本来の人間の在り方とは

17:00 ~ “地球“ 本来の地球と人間の共存とは

MOTHER創業者  Instagram:@okasaya

管理栄養士・アーユルヴェーダ&ヨガ講師

一人ひとりが最も輝くベストな心身を知り、持続可能な人生をサポートすること」をコンセプトにアーユルヴェーダを基にする

ヨガや、食を通じたエシカル事業など、多方面から事業を展開中。

エキシビション、イベント会場となる 本館7階 “銀座シャンデリアスカイ・イベントスペース”

 

<本リリースについて>
※価格は全て税込価格です。 
※コロナウイルス感染拡大予防の観点から、ご入場を制限させていただく場合がございます。 
※諸般の事情により、営業日・営業時間などが変更となる場合がございます。 詳しくは、銀座三越公式ホームページをご確認ください。https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza.html 
※本イベントの内容は、都合により変更または中止となる場合がございます。予めご了承ください。

 

#ECOALF

#エコアルフ

#銀座三越

#サステナブルファッション

#環境問題

#SDGs

#becausethereisnoplanetb

#第2の地球はないのだから

SHARE

最新NEWS